top.jpg

樹成り甘夏予約販売開始! 10,800円以上お買い物で送料無料!
※各種ミカンのセット販売も好評販売中!上、「みかんセット商品」メニューよりご確認下さい。


ポンカン

ぽんかん
天草の太陽と潮風を沢山浴びた健康ポンカン


販売完了致しました

ありがとうございました。







※予約販売(含む)の商品の場合、生育状況次第の出荷となりますのでお届け日のご指定はできません。
※銀行振込、郵貯振替のお客様は前納となります。



ぽんかんぽんかんはインド原産の柑橘で、中国から台湾を経て明治29年に鹿児島に伝来しました。
温州みかんより甘みが強いコクのある味わいと、ぽんかん独特の甘い香りが魅力的です。

外皮は小さなお子様でも剥きやすく、果肉を包む内皮は柔らかいので袋のままでもお召し上がり頂けます。
少し種がありますのでお気を付けてお召し上がり下さい。

当園のポンカンは、皮が薄く実も詰まっており、ありがたいことに、味も食感もよそのポンカンとは全然違うとよく言われます。



ポンカン自然や野生に近づくほど、成り口の方から着色が進むそうですが、当園の柑橘も全部成り口から色がついてきます。ちなみに、肥料を使うと逆で、成り口ではなく、先端から着色するそうです。

天草の太陽と潮風を沢山浴び、光電子水でパワーアップした当園自慢のぽんかんを是非ともご賞味下さい♪

外観が綺麗な「贈答用」と外観にキズなどが目立つ「自家用」、著しくキズなどが目立つ又は小玉の「加工用」の3種類の中からお選び下さい。

なお、ぽんかんの品種の特性で極端に水分が少ない果肉がスカスカのものが混入することが御座いますので、その対策として10%程増量して対応させて頂いておりますのでご了承頂けますと幸いです。

内皮の硬さが気になる方は、内皮を剥いてからお召し上がり下さい。
外側の皮はやや硬く、底の部分から指を突き立てて剥くことも可能ですが、ナイフでカットされる方が簡単ですのでオススメです。


【時期による味の違い】

ぽんかんは召し上がる時期により以下のように味が変化致します。
お客様のお好みの時期に応じてお買い求め下さい。


  • 【12月中旬~1月中旬】:甘味よりも酸味の方がやや強く、アッサリとした味わい。皮を剥くときに飛散する油に苦味があるのでナイフでカットするのがオススメ!
  • 【1月下旬以降】:濃厚な甘味とコクがあり、ぽんかんの芳醇な香りをお楽しみ頂けます。貯蔵の過程で皮が乾燥して、皮の油も飛散しなくなりますので手で剥いても安心です♪



販売完了致しました

ありがとうございました。







※予約販売(含む)の商品の場合、生育状況次第の出荷となりますのでお届け日のご指定はできません。
※銀行振込、郵貯振替のお客様は前納となります。

虫対策も大変

自分の子を育てるのと同じ


IMG_3837.jpg

生理落果する実は上の写真のように黄色く変化
ちなみに、下の写真が正常な実です。

IMG_3834.jpg

IMG_3820.jpg

夏から秋にかけては、園内のカミキリムシ駆除とみかんの枯枝切りで大忙し!
みかんにとっての天敵であるカミキリムシの幼虫は、一匹でもみかんの樹を枯らせてしまうほど凶悪な存在ですので、作業中はカミキリムシの成虫がどこかにいないか常に目を光らせています。
みかんの樹に産みつけられカミキリムシの幼虫も、発見した際は薬を使用せず、自作の特殊な工具を使用してみかんの樹へのダメージを最小限に抑えつつ駆除を行っています。

IMG_3822.jpg

手間をいとわず愛情をもって育てる事が大事なのだ

鳥にも少しおすそ分け。


P1010329.jpg

ヒヨドリなど鳥被害も珍しくありません。これも自然栽培のつらいところです。

青島みかん①.jpg

できるだけ自然な環境で育てる!
これが当園のミカンの元気の源です。
「効率的な営農」の為と虫や鳥が近寄ることさえ許さない環境でつくった果物を自分で食べたいとは思いません。
なのでわが子を育てるように時には厳しく。また時には手を出し、健康に育ってほしいと願い、日々奮闘しております。

03.jpg

当園では除草剤を使用しておりませんので、造林鎌や草刈機を使用して地道に畑の雑草の除草作業を行っています。刈り払った雑草は、みかんの樹の根元にすき込むことにより天然のマルチとして利用するほか、土の乾燥を防ぎ、みかんの樹に栄養を供給する土壌微生物のエサとすることでみかんの樹が健全に成長できる土作りを手助けしています。

04.jpg


やっと元気なぽんかんの収穫へ

ぽんかん②.jpg

こうして様々な苦労の末、元気に育ったポンカンの収穫が近づいてきました。全国の皆様にお届けしま~す。


販売完了致しました

ありがとうございました。







※予約販売(含む)の商品の場合、生育状況次第の出荷となりますのでお届け日のご指定はできません。
※銀行振込、郵貯振替のお客様は前納となります。

IMG_2684.png ♪光電子水でより元気で美味しい果実に♪

当園は完全無農薬の上、いわゆる有機肥料(動物性)も使用しておりません。草や木を使い海に囲まれた天草ならでは海水、微生物も応用して、できるだけ自然に近い環境を作ることで植物本来の生命力を引出し、健康で安全な果物を生産することを目指しております。
さらに当園では光電子水を利用する事でより生命力あふれる果実に育ってくれています。
光電子水を樹の周囲に噴霧することにより、光合成を活発化させ、生命力を高めています。
そのため、実の果肉が引き締まっており、風味が一層高まります。


電子水について

地球上の自然物は電子の集合体といわれ、人間を含め生物のほとんどは微弱な電気が流れており、その電気エネルギーで動物は心臓というポンプを動かしています。その電子は健康のバロメーターになっています。特にマイナスの電子が、人工的化学物質等により放電し少なくなっていくと、病気をしやすくなるといわれております。環境汚染が進み、また酸性雨等で年々水質が悪くなり、カルキや塩素を入れざるを得なくなった水は、マイナスの電子がかなり放電してしまっています。そこでマイナスの電子を供給し、本来の効力を持った、マイナスの電子量が多い水にもどしているのです。

■関連リンク
以下、関連商品のリンクをご案内致します。

ぽんかんぽんかん
清見清見
橙(だいだい)橙(だいだい)
不知火・デコポン不知火・デコポン
河内晩柑(和製グレープフルーツ)和製グレープフルーツ
甘夏甘夏みかん
青島みかん青島みかん
リンク用.jpg
はるみはるみ